+++8bの職場+++        +++bbs+++     +++チーム・マイナス6%+++
fds-baner2.gif   blog-1.gif     070722-10.gif

2006年01月17日

薄れた記憶

1/17 阪神淡路大震災。。。
かあさんにとって忘れられない日

でも、毎年この日がくると当日の出来事が蘇ってくるんだけど
やっぱり記憶が曖昧になってきてるな〜と思います。
あの時、出会った人との助け合いや思いやりを忘れずにいることの方がどんなにか大切だろう。

あの後、神戸に住んでなかったお友達から
「たいへんだったね〜」と声をかけられた。
最初は気にならなかった一言。
でも次第に疲れと苛立ちも加わりひねくれてきて
「言われなくったってたいへんに決まっとるやん」て
つい言い返してしまうこともあったな〜ふらふら


さて、思いなおして
ワンコとの避難生活に備えてexclamation
皆さんワンコ用防災グッズって考えた事ありますグッド(上向き矢印)

例のローカル誌“こんきくらぶ”次月号に
防災の話を掲載しました。

掲載内容はこちら下
★犬鑑札・狂犬病予防注射済札・迷子札はつけてる?
畜犬登録・狂犬病予防注射をした際に交付される犬鑑札・狂犬病予防注射済札は、普段から着用する事を法律で義務付けられています。
登録番号や迷子札に記載されている連絡先から飼主を見つけ出すことが出来ます。迷子札には飼主の氏名・連絡先を記載しましょう。
パートナーの名前だけでは連絡のしようがありません。
また首輪とは別に、革紐等に迷子札をつけていると首輪が外れた場合でも安心ですね。

★いざという時の為に準備してる?
人間は供給率が高いのですが、いざ動物となると低くなります。その上、食餌だけでなく
安心できるクレートが必要です。普段からクレートトレーニング(ハウストレーニング)を実践しておいて!
ご自身のパートナーに何が必要か一度確認してみてくださいね。


人間用の食事は配給されるけどワンコ用エサとなると贅沢はいえません。
後、飼主と同じ避難所で生活できるとは限りません。
いざ自分の犬を迎えに行って、ワンコがいなかったって話も無きにしも非ずもうやだ〜(悲しい顔)(違う人に引取られてしまった)

かあさんがおすすめするのは
1飼主とワンコが一緒に写ってる写真カメラを防災グッズの中に用意しておくこと
2クレートに入る練習は普段からしておくこと
3識別札をつけておくこと


ぜひ、一度準備して見て下さいねHello



これでも寝てます

ニックネーム 8’bかあさん at 18:11| Comment(14) | かあさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする