+++8bの職場+++        +++bbs+++     +++チーム・マイナス6%+++
fds-baner2.gif   blog-1.gif     070722-10.gif

2006年10月21日

18問目

まずは前回の問題から

≪17問目≫
19世紀、虚弱体質や通風などの病気を治す効果があると信じられていた犬種は次のうちどれ?

@マルチーズ
Aポメラニアン
Bサルーキー
Cヨークシャテリア

正解は 右 @ でしたわーい(嬉しい顔)

ちなみに・・・マルチーズを飼っても可愛くて心の癒しにはなりますが、病気は癒えません・・・。
要は「病は気から」っちゅうことですな顔(イヒヒ)


続いて
≪18問目≫
熊は冬眠中○○をするのですが、何をするのでしょう?

@毛づくろい
A歯磨き
B出産
C腹筋

さ〜て、何番でしょうか?

「腹筋する熊を見て見たい目」 かあさんのひとりごと(爆)


ニックネーム 8’bかあさん at 09:14| Comment(2) | TrackBack(0) | クイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふりだし?それとも・・・

昨年から合格を目標にトレーニングを重ねてきたGCT(グットシチズンテスト)
今年の11月3日本番に向けて準備してきました。

が!

今年の受験は見送ることに決めましたひらめき
というのも・・・
何が出来て何が出来てない
どうすれば出来るか
何が必要か。。。etc 

解ってるからちょっと立ち止まろうって思ったっす犬(足)

実際の試験会場や試験前の雰囲気は独特のものがあって、
経験してみないと(した人にしか)わからないから、
雰囲気に慣れるには受験した方がいいだろうね。

見送ることのデメリットは?
って考えてみたけど、取り立てては見当たらない。
だったら、時間を有効に使おうと思ってん。

こう決めた以上は、地に足をつけて来年の秋がんばるで手(グー)わーい(嬉しい顔)手(グー)



ニックネーム 8’bかあさん at 09:08| Comment(4) | TrackBack(0) | かあさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする